アクセス解析
カウンター
SSブログ
-| 2009年03月 |2009年04月 ブログトップ

ハーフパイプ

かなり前ですが、FISフリースタイルワールドカップ猪苗代大会のスキー、ハーフパイプのニュースで流れてました。
スキーのハーフパイプなんて地上波では初めてなんとちゃうかな?

ハーフパイプっていったらみんなボードでするもんだと思ってる人が多いと思う。
オリンピック種目でもあるし。
でもXゲームじゃ前からスキーのハーフパイプはやってるし、ボードに比べても板が二枚分あるだけに見た目がかなりハデ。決して負けない。


↑X GAME 2009 Xavier Bertoni

日本でももっと普及すればいいのに

ちなみに車でパイプするやつもいます。
バカは無敵やね。



ボンゴレロッソ + えび [日記]

今日の夕食は最近の定番、ボンゴレロッソにエビ付きでなんちゃってペスカトーレです。

<作り方>

オリーブオイルは酒屋で仕入れます。
”マルシェ”や”リカマン”で・・

オリーブオイル.jpg

オリーブオイルはたっぷりいれます。
健康にいいし
ただし、カロリーは十分らしいので注意

にんにくは夏場に青森産をネットで仕入れておきます。
2kgぐらいいっちゃいましょう。冷蔵庫に入れておけば結構持ちます。
一番下の「並」ランクで十分

にんにく2.jpg

にんにくをスライスして輪切り唐辛子といっしょに鍋に入れ弱火で色がつくまで炒めます。
明日が仕事なんてことは忘れてにんにくは強気に2片です。

フランべ2.jpg

火を強めて、海老、あさりをいれて、すぐに白ワインをたっぷりいれます。(もちろん1リットル 450yenの安ワイン)
フランベすればそれっぽくみえますが、味音痴のぼくには効果はよくわかりません。

すこし蓋をしてあさりが開いたらいったん具を引き上げます

ホールトマト投入
トマトもリカマンで3缶250yenの広告の品

煮詰め2.jpg

中火で約10分

茹で2.jpg

つぎにパスタを茹でます。
もちろんタンデム式(?)コンロのうちではタイミングをあわせて茹でます
(うちはコンロが一機なんで同時にできない)

パスタ2.jpg

パスタはこれもまた酒屋でかった"DE CECCO"の"Spaghetti no.12"
結構太めでトマトソースには合います。(ペペロンチーノにはもう少し細めのSpaghettiniを選択)
スーパーで買うと結構するんですが、酒屋だとなぜか安い。(500g 200yen)
(お手軽なパスタではこれが一番うまい気がする。一度これより安いのを買ったらコシがなかった。)

塩加減が一番重要

何度も測りながら作って一番好きな量を探してください。
僕はいつも適当にやってよく失敗します。
ここら辺は仕事と同じ・・

もう包丁とまな板は使わないので洗っておきます。
食った後はなんもできなくなるし

まな板2.jpg

このパスタは表示通り12分でアルデンテですが、そこをさらに固めの10分で上げます

具入れ炒め2.jpg

ソースを再び温め、パスタの煮汁を少し入れて先ほどのパスタを投入

やわらかくなるまで煮ます。

最後に具を入れて少し温めパセリをふりかけて完成

できあがり2.jpg

最近は週2でパスタ
安くて簡単でうまいしね。

満月でした

今夜は満月

IMG_2071_a.jpg

京都南部の夜です

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

祝 カーネルサンダース様生還

20090310-00000591-san-base-view-000_2.jpg

20年の時を経ての生還!!
これは奇跡です


-|2009年03月 |2009年04月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます