アクセス解析
カウンター
SSブログ

4/10~11 草津温泉 [旅行記]

yumomi_uta.gif

湯もみ唄で有名な草津温泉です。

ちなみに湯もみショー(通常:500円、ネット割引券:450円)は見ていません。
この手の定番アトラクションを真っ直ぐ楽しめるような面子やないし・・。

会社の同僚&元先輩の野郎5人旅でした。
いつもはこの時期、信州へ春スキーなんですが、寄る年波とマンネリ感から今年は温泉一本。
どうせならっちゅうことで群馬の名湯、草津温泉へ。


湯畑.jpg


草津温泉は中央に大きな湯畑が取り囲むように温泉街がに発達しています。
少し欧州の街の雰囲気があると思う。
でも町の真ん中に温泉が噴き出して、至る所に無料の共同浴場が存在するヨーロッパの街なんか聞いたことないからこれって世界的に凄い場所では?


湯畑2.jpg


湯畑ではその名の通り、湯の花を取るらしい。
もちろんかの有名な白骨温泉の素でもありました。


地蔵.jpg


平日の午前ということで観光客は少なめ。
温泉まんじゅう屋の客引きだけが元気でした。


ここの泉質は源泉によって異なるのですが、やや強めの酸性ですこしヒリヒリします。
このヒリヒリ感は少しクセになる。さすがは吉宗公も愛した名湯です。


浅間山.jpg


草津温泉は山深い谷間の温泉っていうイメージだったんですが、群馬のここら辺はどちらかというと雄大な感じ。
噴煙を上げる浅間山も見えて少し本州離れした景色です。


道.jpg


野沢温泉と比べると少し観光色が強すぎる気がするけど、かなり好みの温泉です。
湯もみ唄もあながち誇大広告でもないようです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

4/4 阪神-ヤクルト 2回戦 京セラドーム大阪 [タイガース]

京セラドーム.jpg

今日は今シーズン初の試合観戦でした。
2年ぶりの京セラドーム大阪です。

場所は外野1階席ですが、ここは甲子園と違いフェンスが高いため、外野への飛球が見にくいという難点があります。また、写真のように照明がすこし眩しいかな。ドームの良い点は甲子園と比べると幾分席が広いってことと、当たり前ですが今日みたいな雨の日でも快適に観戦できることです。

先発は能見と甲子園のスター由規。

この時点で少しいやな予感が・・・

初回いきなり2番川島にホームラン。
予感的中です。

ここからただひたすら我慢の3時間が始まりました。

裏の攻撃も鳥谷が四球で出るものの得点ならず。由規は制球は定まりませんがさすがに速い。

能見は5回まで投げますが全くピリッとしません。
安打に四球に、さらに鳥谷のエラーに併殺崩れで5失点。
守備の時間がひたすら長い。

”試合時間短縮で温暖化防止”なんてゆうエコ広告が悲しくさせます。
もう、地球のために能見は登板禁止でしょう。

阪神のチャンスは3回。赤星のヒットが能見の走塁ミスでライトゴロになって、チャンスを潰しかけたのをなんとか
アニキが返します(もうアニキ頼み)。その後、二死満塁で新外国人メンチ。
チャンスで助っ人があっさり凡退。・・・過去に何度この手のシーンを見たことか。
せめて3球目の内角球をよけなければ少しは役に立つのに・・。

その後はひらすら睡魔との闘いでした。
ヤクルトの攻撃は長く、タイガースは淡白で盛り上がりません。

最後に林昌勇が出てきで万事休す。


今日の試合で感じたことは・・

能見は進歩していない
鳥谷の守備も進歩していない
金本は41才にして健在
リリーフ陣は悪くない
狩野は大丈夫なのか?
真弓は大丈夫なのか?
Aクラスは大丈夫なのか?
メンチはただのオッサン。たぶん人違い。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます